logo_mark

TEL011-615-7891電話地図

平日 9:30~20:00(昼休み 13:00~14:30)/ 土 9:30~13:00

予約制 / 休診日・祝診療日カレンダー

メニュー

Scroll

インプラント
インプラント手術前後のお約束Caution

手術前の準備と、
手術後のお手入れ方法

インプラントの手術を安全に受けていただくために、患者さんにお願いしているお約束事があります。

食事や体調管理、手術当日の注意事項をしっかり守り、気持ちにゆとりをもって手術にのぞみましょう。

手術前・手術当日 手術後
食事
食事
  • 静脈内鎮静法を行う場合は、4時間前までに食事を済ませてください。
  • 過度の飲酒は避けてください。
  • アルコールや刺激物を避け、やわらかめの食事にしてください。
  • 手術部位と反対側でかむようにしてください。
  • 麻酔が切れるまで食事を避けてください。(唇をかんでしまうことがあります)
体調・服装
体調
服装
  • 前日は十分に睡眠をとり、体調を整えてください。
  • 手術当日はゆったりとした服装でいらしてください。(血圧計などの器具を装着します)
  • 当日の入浴はシャワー程度にしてください。
  • 軽度の痛みとやや強めの腫れがでます。腫れは手術後2日目がピークになりますが約1週間で元通りになります。
  • まれに頬や顎、首に内出血のような黄色い変色が出ることがありますが、1週間程度で消えていきますのでご安心ください。
歯ブラシ
歯ブラシ
  • 手術当日は、来院前にあらかじめ丁寧に歯を磨いてきてください。
  • 手術部位に術後2週間は歯ブラシを当てないでください。歯ブラシを当てない代わりに、お渡ししたうがい薬で「ぶくぶくうがい」をしてください。その他の部位は通常の歯磨き(ブラッシング)が可能です。
その他
その他
  • 術前術後は禁煙が望ましいです。
  • お化粧、マニキュアを落としてお越し下さい。(口の周りの消毒をします。指先にも器具をつけます)

静脈内鎮静法を行った場合

  • 急なふらつき、急な眠気が起きることがあります。帰宅途中や、家の中の家事に気をつけてください。
  • 当日車やバイク、自転車の運転はできません。鉄道、バス、タクシー等を利用してご来院ください。
  • 帰宅後はぐっすり眠ることができると思われます。
  • 手術部位を指や舌で触ったり、周囲の頬を指で引っ張るのは避けてください。特に骨の移植を行った場合は、絶対に触ってはいけません。
  • 手術部位を冷やすと腫れが少なくなります。外側からぬれタオルを軽く当てて下さい(氷などで冷やしすぎると治りが悪くなります)。腫れは手術当日より2、3日後がピークになり、約1週間で元にもどります。(※個人差があります。)
  • 出血があった場合は軽く清潔なガーゼをかんでください。強くかみ過ぎないように気をつけてください。
  • 術後、腫れが出ている間(3日間程度)は運動を避け、安静にお過ごしください。
  • お渡ししたお薬を指示にしたがってお飲みください。

以下の症状・健康状態に当てはまる方は、手術を行うのが難しい場合があります。

  • 16歳以下の方(骨の成長が終わっていない方)
  • 妊娠中の方
  • 顎骨の量が少ない方
  • 糖尿病などの全身疾患のある方
  • 骨粗しょう症の方
  • ヘビースモーカーの方
  • 放射線治療を受けている方
  • アルコール依存症の方
上に戻るページの先頭へ戻る