logo_mark

TEL011-615-7891電話地図

平日 9:30~20:00(昼休み 13:00~14:30)/ 土 9:30~13:00

予約制 / 休診日・祝診療日カレンダー

メニュー

Scroll

インプラント
信頼できる設備、検査機器Equipment

最先端の設備で、
インプラント治療を。

札幌にお住まいの患者さんに安心してインプラント治療を受けてもらうため、設備も充実させております。精度の高いコーンビームを使用し、三次元的視野で口腔内を正確に、かつ素早く診断します。また、マイクロスコープの導入により、様々な見えにくい部分の口腔内の状態も手に取るように確認できます。
よしたに歯科医院は、札幌を中心に最先端のインプラント治療を提供する、地域密着型の歯科医療を目指しています。

Microscope

マイクロスコープ

肉眼では見えない部分まで、
的確に診断。

歯科医療は非常に繊細な作業を要求され、肉眼や拡大鏡を用いた治療にも限界があります。

マイクロスコープを使用すると、根管内部や歯の切削面など、様々なお口の中の状態を詳細に確認できます。
その結果、精度の高い診断や治療を患者様にご提供できると考えます。

よしたに歯科医院は、3台のマイクロスコープを所有しています。

※血液や手術などの映像に弱い方はご注意ください。
※よしたに歯科医院で実際に撮影した映像です。

3D CT

3次元CT

360°撮影のCT撮影と、
180°撮影のパノラマ撮影。

三次元CTで撮影したデータ

12mm×7mmの広い範囲が撮影できる三次元CT。

高画質のデジタルパノラマ画像で、素早く画像を表示、様々な角度からの診断が可能です。

画像精度が非常に高い“PreVista®”を導入。

三次元CT Prevista®

よしたに歯科医院で採用しているCT”PreVsita®”は画像精度が非常に高く、CT撮影、パノラマ撮影を1台で行うことが可能です。

担当スタッフが優しくサポート

コーンビームCTの撮影をサポートします

撮影時間は非常に短く(約15秒)、マシンの構造も安全設計で、物理的障害を与えるリスクを回避します。
撮影時には担当のスタッフがサポートしますので、初めての患者様でも安全・安心です。

PreVsita®で撮影したレントゲン画像は、
上下左右どの視点からも確認ができる、完全3D画像です。
この画像をもとに、正確な診断を行います。

他の病院の先生方へ
コーンビームCTの撮影を代行いたします。

精度の高い診断には、正確な症状の把握が必要不可欠です。よしたに歯科医院では、最新の機能を搭載したコーンビーム「PreVista®」による撮影の代行をお引き受けしております。

コーンビームCT“Prevista®”
撮影代行のご案内

JMM社製プレビスタによる撮影です。

コーンビームCT Prevista®

12×7cmのワイドサイズで、上下の全歯列、8番より後方の下顎枝まで全て同時に撮影できるのが特徴です。ほとんどの場合1枚で全て網羅できます。(オトガイや上顎洞を確実に見たい場合は、上下2回に分けて撮影します。)ボクセルサイズは0.2mmで、根管まで観察することができます。 被爆量は25マイクロシーベルトでデジタルパノラマの約2枚分。医科用のヘリカルCTの約50分の1になります。

よしたに歯科医院での
CT撮影代行

  • データとソフトを一緒に提供しますので、お持ちのPC(ウインドウズ推奨)にCDを入れるだけで、高価な専用ソフトと同等の診断を行うことができます。データ変換料もかかりません。
  • DICOMデータも同時に提供しますので、別のソフトで診断することも可能です。
  • 撮影時間は約15秒で時間はかからず、ほぼ患者様のご希望の時間に撮影可能です。
  • 翌日にはCDを郵送しますので、先生もお待たせいたしません。
  • ご希望の場合は、当方で診断後、プリンターで印刷した物をお送りすることも可能です。

料金

1枚目 13,650円 (北海道形成会員、ITI memberは10,500円)
同日2枚目 4,200円 (北海道形成会員、ITI memberは3,150円)
診断、印刷(オプション) 5,250円
同一患者2回目以降
(予後観察など異日の場合)
7,350円 (北海道形成会員、ITI memberは5,250円)

お申し込み方法

お電話・FAX・お問い合わせフォームにて受け付けております。

よしたに歯科医院
札幌市中央区北10条西15丁目(JR桑園駅前) TEL / FAX 011-615-7891
お問い合わせフォームはこちら

FAXの方は、以下のPDFファイルを印刷してご利用いただけます。

上に戻るページの先頭へ戻る