logo_mark

TEL011-615-7891電話地図

平日 9:30~20:00(昼休み 13:00~14:30)/ 土 9:30~13:00

予約制 / 休診日・祝診療日カレンダー

メニュー

Scroll

スケートの方が得意なのですが、今日は手稲山にスキーに行ってきました。 暖冬とはいえ、やはり山は寒かったです。 snow.JPG 子供に合わせてファミリーゲレンデしか行かなかったのですが 帰る頃にはへとへとで、ただのしょぼい親父になっていました。 oyaji.jpg 「いや、いつもこんな感じだよ」と誰かの声が聞こえてきました。^_^;

理科の実験

週末です。 きんきんに冷えたビールを飲もうと缶ビールを冷凍庫に入れたまま、ついうとうと眠ってしまいました。 気づいた時は、ビールはすでにシャーベット状になっていました。 液体は凍ると膨張するもので、タブをあけるとシャーベット化したビールが、むにょむにょと出続けていました。 beer.jpg どうすることもできず、おいしくないビールシャーベットを食べ続けました・・・・。 こんな予定ではなかったのですが。 (T_T)

晴れの成人式!!

受付あいりです。 1月8日、成人式に行ってきました(*^▽^*)v とうとう大人の仲間入り?!しちゃいました☆ 着物は念願だった赤い着物を着せてもらいました(o>V<o) 定番のショールはおばあちゃんに借りた毛皮のショールで、 絶対に私が一番可愛かったっっ♪♪v(^皿^◎) 会場には昔懐かしい友達がたくさんいて、 再会するたびに、歓声とカメラの嵐で若干疲れましたっっ↓↓(+o+) もちろんっ!!撮りましたよ★プ・リ・ク・ラ♪♪ 高校生に負けないくらいはしゃぎ過ぎちゃったぐらいワラ””(;^_^A 夜は中学校の同窓会で総勢80名以上の集まりでした。(>▽ seijinnsiki2.JPG

ゴッドファーザー

今日の札幌は雪です。 winter01.jpg 例年だと、診療室の外側に雪山ができて外の景色が見えなくなるのですが、今年はこんな感じで外の景色が見えています。 winter02.jpg 玄関前の雪かきはスタッフの仕事ですが、近所に住む院長父が健康のためといって、朝、雪かきをしてくれています。朝当番のスタッフは大変喜んでいるようです。 ついでと言って隣の花屋さんの前の雪かきもしていて、先日お礼に花をもらったと喜んでいました。 朝、桑園駅前を雪かきしているおじいさんを見かけたら、どうぞ声をかけてあげてください。

東京砂漠♪

CIDclubというスタディグループに所属してインプラントの研修をしています。横浜みなとみらいに診療所があり、海外での活躍も多い勝山先生が主催する全国区のスタディグループです。今回は有楽町の東京国際フォーラムでミーティングがありました。 internationalforum.jpg 前日同じ飛行機で有楽町入りした上浦先生とは宿泊先が違ったため、翌日会場で会う約束をしてそれぞれのホテルに向かいました。 当日の朝、時間になっても上浦先生は現れません。寝坊しているのかなあ、と思っているうちに定刻が過ぎて講義が始まったのですが、まだ姿が見えません・・・と思ったら、携帯が震え始めました。 上浦先生でした。 「会場ってどこなの?」 有楽町はわかっていたのですが、どこが会場かを勘違いしていて、迷子になったようでした。^_^; 30分遅れで彼は姿を見せました。 昼休みに「おおぼけだなあ!」と笑っていた所に、さっきまで居なかったはずの、苫小牧のM先生が姿を見せました。 「え?なぜこんな時間に?」 「会場を間違って、みなとみらいに行っちゃったんだよ・・・・」 いやー大変お疲れ様でした。・・・^_^; そんなハプニングも乗り越え、みなさん無事1日の研修を終えることができました。 そんなんで記念写真です! meeting.jpg

故郷に錦

僕は大学を卒業後、補綴科というところで研修を受けていました。義歯とインプラントの研究をしていた講座です。しかしながら、大学病院に居た頃はインプラントはまだ症例は少なく、インプラント研究のヘッドの先生(現教授)がほぼインプラント症例を診ていて、僕は義歯の患者さんがほとんどでした。それから十数年、自分自身もインプラントにかかわるようになり、自分の一連の症例をまとめて、恩師や後輩たちの前でお話しすることができたのはとても名誉なことでした。 また、研修医時代に臨床の基礎を叩き込んでくれた野谷助教授には、在局中のような鋭い指摘を受け、一瞬たじろぎ、「あー、大学時代はこんな緊張感があったなあ」と、ちょっと懐かしい気持ちにもなりました。 lecture.JPG  party1.jpg 講演終了後には、懇親会の席で教授より感謝状もいただきました。ありがとうございました。 ゆっくり仲間たちと話をしたかったのですが、翌日東京での研修会があるため、同門同期の上浦先生とともに飛行機に乗り(もちろん酒飲みながら)、有楽町に着いたのは日付が変わる頃でした。 yuurakutyou.jpg つづく・・・
20日土曜日、診療が終わった後グランドホテルへ。同門会にて30分ほどの講演。終了後懇親会。途中でで失礼して最終便で東京入り。24時ホテル着。 21日日曜日、朝9時より17時まで研修会。終了後すぐ羽田に向かう。22時自宅着。 今日はもう寝よう・・・・。

祝NHLデビュー

日曜日、娘と娘の友達をつれて真駒内スケート場に行きました。 子供たちはとても楽しそうに滑っていて、見ている僕たちも楽しくなりました。 skate.JPG 学生時代、僕はアイスホッケー部に所属していました。 スーパースター、ウェイン・グレツキーにあこがれ、マリオ・ルミュにあこがれて、必死に練習していました。 もちろんレベルで言うと、幼稚園児とプロぐらいの差はありましたが・・・。 当時はCSも無く、ごくまれに深夜に放送されたカナダカップを録画して、擦り切れるほど繰り返し見て、本当に擦り切れて見れなくなってしまいました。 NHLは、信じられないくらいの雲の上の世界だったのですが それがちょうど昨日、日本人初めてのNHLプレーヤーが誕生しました。GK福藤です。 直接プレーは見ていないのですが、何か感慨深いものがありました。すごいです。 経験者として格好よく子供たちの前で滑っていたのですが、思い切り転んで恥をかいたことも書き添えておきます。痛かったー(T_T)
前回のスタッフ日記で、初めて衛生士さきがディズニーフリークということを知りました。 実は僕も(正確には奥さんと娘が)ディズニーランドが大好きです。 ウェスタンランドにある歯科医院、写真をもっていました。 「painless dentist (痛くない歯科医)」とかかれていますね(笑 西部開拓時代から、歯科治療は「痛い」ものだったようです。 それもそのはず、初期の歯科治療はそのほとんどが抜歯でした。今のように歯を残そう、予防しようという考え方もその方法もなかったのです。そのためか1840年代に初めて全身麻酔を発見した人は歯科医師でした。それ以前、麻酔なしに抜歯を行うのはさぞ大変なことだったと思います。昔から歯科治療は痛みのコントロールが重要だったのですね。 現代では技術薬剤の進歩により、ウェスタンランドのDr.I.Teetheのクリニックより、よしたに歯科医院の方が痛みを少なく治療することができると思います。(^_^)v しかし、まったく痛みを感じなくく快適に受けることができる処置は「メインテナンス」のみといえるでしょう。

ディズニーランド2

ディズニーランド第2弾です! 私は今回のディズニーランドで4年連続になります 私が良くディズニーランドに行く理由の半分はパレード目的です いっぱいのキャラクターがかわいい音楽で出てくるのが大好きです! 手の振り方だって子供に負けません(^O^)/ では、写真を撮ってきたので少しのせます! お気に入りはミッキーのベストショットです。 dawn.JPG mickey2.JPG oshougatu.JPG
上に戻るページの先頭へ戻る