logo_mark

TEL011-615-7891電話地図

平日 9:30~20:00(昼休み 13:00~14:30)/ 土 9:30~13:00

予約制 / 休診日・祝診療日カレンダー

メニュー

Scroll


院長が所属する北海道形成歯科研究会の最大のイベント,
「スプリングセミナー2007」がもうすぐ開催されます.
院長はもちろん,昨年まで当院で勤務していた菅田先生も,スピーカーとして参加します.
テーマや演者達の年齢もとても幅広く,僕が言うのもなんですがとても面白いプログラムとなっています.
是非多くの先生,技工士,学生さん達に参加して欲しいです.
どうぞ宜しくお願いします


さる2月18日19日,
東京お台場で開催されたデンツプライシロナ主催のワールドサミットに参加してきました.
いまや世界最大となった歯科メーカーの学会です.
さすがの大規模なお祭りでした.
スピーカーも,リンデ,アルブレクトソン,ベルグルンドなど,レジェンド達が集まり
とても興味深いものばかりでした.
パーティーのメインは,マジシャンのセロ.
さすがです!
マジックも凄いし,エンターテイナーとしても凄いものがありますね.
去年まで勤務していた大阪の菅田先生と再会し,
謎の集団と記念撮影もしました.
身体の硬さを実感しました・・(T.T)

ここしばらくブログの更新をさぼっていました.

ここ最近の一番の大仕事はOJ年次総会での正会員発表でありました.

全国から選りすぐりの4名のコンペティションであります.

僕は前歯部複数歯欠損に対するインプラント治療をテーマに30分講演いたしました.

 

まあ,お伝えしたかったことは話せたと思います.

コンペの結果は・・・??であります (^_^;

なお,博多の鮨,鯛茶,ラーメンはうまかったです!

こんなんばっかですねー

ここ半年間準備におわれていた

北海道形成歯科研究会スプリングセミナー,無事終了しました

 

おかげをもちまして,予想を上回る180名の方に参加していただきました.

どうもありがとうございました.

全てのセッションが有意義であったと自負していますが,

特に自分のセッションは,欠損補綴の一手段であるインプラントの適応症について

違う角度から問題提起できたのでは無いかと思っております.

写真は僕たちのセッション,

菅田先生森下先生黒江先生と一緒の写真です.

来年も・・・またあるそうです.

どーしよ・・.

 

3月の講演会を準備中です

よしたに歯科医院が事務局となっております.
多数のご参加お待ちしております!

11月27日より12月1日まで,インドネシアのインプラント学会に参加してきました.インドネシア第二の都市スラバヤから車で揺られること2時間半,マランという町で行われたものです.

インドネシアのインプラント学はまだ始まったばかりのようで,まだ情報が足りないようです.

自分も15分ほどのショートレクチャーを行ってきましたが,内容が割と最先端のテーマだったのであまり理解してもらえなかったかもしれません.次に行く機会があれば,もっと簡単な症例を確実に実践するというテーマでお話しできればと思います.

よくわからないけど座長の先生と握手

インドネシア歯科医学会会長(真ん中の女性)と懇親会で,

とても優しい方でした.

 

その他の観光ネタはまた後日w

 

 

今までは,通常診療に1台,外科用に1台の

計2台のマイクロスコープで診療を行っていましたが,

この度,一般診療用に,新たなマイクロスコープを導入しました.

こちらは,一番最初(6年前だったかな?)に導入した外科室のマイクロスコープ

 

これで,全ての診療をマイクロスコープ下で行う体制が整いました.

より質の高い診療を実践していきたいと思います.

9月12ー14日に東京国際フォーラムで開催された口腔インプラント学会に参加してきました.

(多分)3000人の参加がある歯科で最大の学会です.

今回は,自分の発表は無かったのですが,

自分の研究に近い発表があったり,

北大の後輩で現在長崎大学で活躍中の黒嶋先生の非常に興味深い講演があったりで,

とても面白い学会でした.ここ数年で一番面白いセッションだったなー.

 

中日の夜は,現在東京都内開業しつつ医科歯科大で診療している大学同期,港区歯科医師会の理事で雑用に忙殺されていると嘆く大学同期,

CIDクラブのレジェンド達と,麻布十番の焼き鳥屋さんで食事をしました.

トリフュが入った卵かけご飯やフォアグラ肉じゃがなんて,初めて食べました!!

美味しかったです! 

 

帰りにお土産を探していたら

八重洲の大丸で,KITKATの専門店を見つけました.

ちょっと高級なKITKATのようです.

さてお味は?

4月より勤務している菅田先生のブログも始まり,何よりです。

さて,よしたに歯科医院は相変わらずの「ばたばた」です。

ここ最近のイベントは,

①ITIスタディクラブ ディレクターミーティングで東京に行ってきました。

学術的な内容では無く運営に関する事務的な会議で,ちょっと苦手分野でしたが,現状を把握することができて良かったと思います。

②北海道大学第一補綴科の同門会講演会総会に参加しました。

当院の菅田出身の講座主任教授の山崎先生の講演もあり,僕があまり知識の無い粘膜疾患について新たな知見を得ることができました。

恩師の野谷先生と久しぶりにサシで飲み,これまた久しぶりに説教もらいました♪

「おまえは欠損補綴がなんたるかを分かっていない!!」って言われました。 懐かしい感覚が・・・(^^ゞ

③北海道形成歯科研究会サマーミーティングに参加しました。今年より始まった,全員発表を義務とした1泊2日の合宿です。ぼくは前月の東京で発表した,implant or endodontics というタイトルで7分ほどお話ししました。まあ,いつもと違うネタで皆のウケはよかったのではないかと思います。

その他色々な先生の色々な話が聞けて,また夜は学生ような部屋のみをしてとても楽しい2日間でした。

④ アジアのインプラント学会AAO( asian academy of  osseointegration)が札幌で開催され,自分はオーラルで発表しました。

日本,韓国,台湾,タイ,インドネシア,フィリピン,インドからの参加者があった学会です,国際学会で,全て英語。通訳無し。

発表も質問も運営も全て英語の学会でした。

大学関係が多く,僕以外はほとんど基礎研究の発表でしたが,バリバリの臨床家としては一番印象的なプレゼンができたのでは無いかと自負しております。知らない韓国の若いドクターに「あなたのような臨床をしたい」と言われました♪ (英語だったんで・・・多分そういう意味だったと信じています・・)

懇親会はサッポロビール園・・。10年ぶりくらいかな・・・。海外の先生はよろこんでいたようです・・(^^ゞ

⑤そして今日,北海道形成歯科研究会100時間講習で2時間ほど講義と実習を担当しました。ストローマンインプラントの特徴と埋入の実習を行いました。余った時間で下歯槽神経の麻痺についてお話しました。この分野は話し終わった後,暗ーい雰囲気になってしまうのですが,実際に万が一交通事故を起こしたらその時どうするのかと言う話なので,自分の講義の中には必ず入れようと思っています。

そんな中,埋入手術は立て込んでおります。

菅田ドクターにも手伝ってもらい,順調に進んでおります。

 

さあ,今度は月末に東京で行われるCID2014講演会です。

http://www.cidjp.net/dentist/download/cid2014.pdf

ここにはAAOとほぼ同じ内容の演題を出す予定。

でもまだ未完成・・(T.T)

明日から準備します!!

上に戻るページの先頭へ戻る